ジャズと珈琲が香る「救邪苦(クジャク)キャンドルナイト」岩槻の久伊豆神社


2019年3月9日

さいたま市岩槻区・久伊豆神社「救邪苦(クジャク)キャンドルナイト」へ行ってきました!


岩槻とゆえばお人形のまちで有名。

神社でキャンドルナイト・・と洒落た催しは、地元の神社ではあまり聞いた事がないので、ちょっとわくわくしていました。


なぜクジャク?

1938年3月9日、旧皇族の朝香宮鳩彦王(あさかのみややすひこおう)は3羽の孔雀を岩槻に下賜し、孔雀は久伊豆神社に奉納されたそうです。催しは奉納80年を記念して☆



気合を入れて、キャンドルナイトのオープン4時半から神社へ入りました。

じょじょに混み始め・・・

びっくり!!初詣以上に混んでしまいました。


境内神楽殿前のステージでは、ジャズ演奏が☆

神社内には、地元グルメ、アルコール、珈琲などが楽しめる飲食ブースも出展。


購入したものは

かわいいスイーツにヒトメボレ☆春日部のお店

「シフォンケーキ工場ぱんのみみ」抹茶と黒蜜のシフォンケーキ

販売のおねーさんが優しくていい感じでした。


いい香りがしたので☆慈恩寺にある自家焙煎珈琲豆の販売店

「森谷珈琲工房」ブラックコーヒー


珈琲はちょっと冷めてたけど・・美味しかったです。

「コーヒー本来の甘み・香りを味わっていただきたいので、ガムシロップ・クリームのご用意はありません。ブラックでお楽しみ下さい」ですって。硬派!


限定のお守りや御朱印もあったけど、迷っていたら売り切れになってしまったみたい。

混んでいたので、ゆっくり神さまにご挨拶できませんでした。



SNS映えするキャンドルのフォトスポットがたくさん。

最近増えている、イマドキな神社という印象でした。


孔雀さんにもお会いすることができました。ぐわぁって鳴いてましたよ☆


岩槻はさいたま市内でいちばん神社仏閣が多いまちです。

神社仏閣好きなわたしとしては、お参り巡りしなくちゃ☆


namineco nami

なみねこ なみ。アートがすき。着物がすき。黒猫がすき。芸術文化を愛しています。さいたま市在住。ゆるっと気ままに発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000