昼間から贅沢な。美しい舞妓さんの演舞を堪能@大宮・くら馬


さいたまの京都、くら馬。


くら馬10周年記念の「園遊会」

本場京都宮川町の舞妓さんの(ふたりも!!)華麗な演舞を楽しんでまいりました。


わたしはお一人様でしたが、おとなりの席のお客様に「ひとりでなんて贅沢だね」って言われちゃいました。

そう、贅沢な時間ですっ☆


(昼間の部)舞妓弁当(ワンドリンク付き)¥8500(税・サービス料込)。


お安い!!

あまり、安い安い言うのは下品ですが・・

ビジュアルも美しい料理と舞妓さんの演舞が堪能できてこの価格です☆

夜の部はもうちょっとお値段はします ↓

通常コースメニュー+¥5,000 


いっぱい撮影できたし、終了後、舞妓さんが席へ、女将さんと一緒にきてくれました。

一緒に撮影したり、質問したり・・


舞妓さんの紹介や、踊り、お衣装等の説明があったのですが、メモるのを忘れました。

一足早く、春を感じる美しい時間でした。

来年は頑張って着物で参加するぞぉ☆



鉄板・懐石 くら馬

埼玉県さいたま市大宮区三橋1-668

namineco nami

なみねこ なみ。アートがすき。着物がすき。黒猫がすき。芸術文化を愛しています。さいたま市在住。ゆるっと気ままに発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000