春の浅草寺へ。自分を見つめ直したり、アイデアをカタチにしたり


コロナウイルスの中、浅草寺へお参りにいってきました。

ちょうど上野で美術館の内覧会があったので。


こんなご時世だから、参拝客も少ないだろうな、、と期待していったら、賑わっていました。

いつもよりかは少ないでしょうけど、外国人もいたし、浅草寺パワーは凄いですね。


着物レンタル店から着物を着てお参りしてる人も多かったです。

いいな、私も着物を着なくちゃ。。

月末に川越の着物イベントがあったのですが、中止になってしまって残念。


ウイルスの影響で、取材予定のイベントも中止になり、編集室や自宅でこもって仕事をする事が多くなりました。

もともとインドア派なので、おこもりは苦痛ではないし、プライベートな時間は、自宅で映画を見たり、掃除をしたり、そこそこ楽しんでおりましたが、、


ひさしぶりのお外の世界は気持ちいいですね♡

ぽかぽか天気も良かったし、春なんだなぁ。。

こないだ買ったラベンダーのコートが着たいな。


お祈りが大好きなので祈願しました♡


本堂だけではなく、浅草寺の境内にはたくさんの見どころがあります。

こちらは東京都指定有形文化財にもなっている「浅草寺六角堂」。

貴重な文化財だそうです。

浅草寺へお参りすると、いつも気になってしまう「母子地蔵尊」

第2次世界大戦末期ソ連参戦で混乱状態となった旧満州で引き揚げ途中に命を落とした日本人を慰霊しようと建設したそう。

漫画家のちばてつや(「あしたのジョー」の作者)さんがデザイン。

以前訪れた時、外国の女性が熱心にお祈りしていました。



おみくじをひいたら「やっぱりね。」なお言葉。

観音様は優しい&厳しい。

浅草寺のおみくじは下手な占い師より当たるという。


↓ 以前、レポした記事です♡


テレビは人を不安にさせるニュースばかり。

「ピンチはチャンス」じゃないけど

今はチャンスなんだと思う。


在宅が多いし、時間も余裕ができたし、いろいろやりたかったことを形にしよう。

そんな大それたことじゃないけど、自分が得意とする事を。

自分を見つめ直したりもね。


時間の流れはあっとゆうまだよ!



namineco nami

なみねこ なみ。アートがすき。着物がすき。黒猫がすき。芸術文化を愛しています。さいたま市在住。ゆるっと気ままに発信中。自分の記憶・記録のためにも留めています。

0コメント

  • 1000 / 1000