1日のご褒美は「おうちで映画」。シャルロット・ゲンズブール再び



映画はいろんなセカイを見せてくれる。

本当に映画は総合芸術。


ステイホーム中、自分なりに楽しみながら過ごしたい。

だって勿体ない。

こんなに永い間を自宅で過ごすなんて、ありえなかったですよね。


せっかくの機会ですから!

「時間があったらやりたかったこと」を今、実行しています。


そのひとつが「おうちで映画」。

1日の中で、いちばんのご褒美です。

自宅のパソコンで動画配信サイトから映画を楽しんでいます。


以前から動画配信サイトに登録はしていたものの、コロナ前はすっごく忙しくて、自宅で映画を見る余裕なんてなくて、、。 

今は1日1本、映画鑑賞。


毎日感動しています。映画は素晴らしい。

映画は総合芸術だ

今度、映画感想記事を書こう!


でも映画の感想って難しいんだよね、、

映画もアートも、良い作品こそ、言葉で説明できない。

逆に簡単に説明できる作品ってたいしたことないのかも?


さて♡

写真上はフランスの女優、シャルロット・ゲンズブール。

10代の頃から好きだったけど、今、あらためて見てもカッコいい。

40代のシャルロットもすごく素敵。

無造作の髪、くたびれたトレンチコート、胸元まで見えるラフなブラウス、、なんであんなに似合うんだろう。かっこいいんだろう。


最近観た映画で気になる若手女優は、、

安藤サクラ、黒木華、池脇千鶴、前田敦子かな。


もっと映画を見たい♡



購入しちゃいました ↓

namineco nami

なみねこ なみ。アートがすき。着物がすき。黒猫がすき。芸術文化が好き。ゆるっと気ままに発信。自分の記憶・記録のためにも留めています。

0コメント

  • 1000 / 1000