「孤独を感じてる時は、自分自身が嫌いな時。」1日中パジャマな日。



あっゆうまに7月になってしまいました! 

2020年の夏は特殊ですね。 ぜんぜん夏らしくない。 


 珍しく先週末が忙しかったので、 今日はダラダラゆっくり過ごしていました。

 仕事もちょっとだけして。

 今日はパジャマで1日中すごしました。 なんか幸せ?♡ 


 エッセイスト浅見帆帆子さんの「未来ラジオ」から、 またピンとくる言葉が。 

「孤独を感じてる時は、自分自身が嫌いな時。」


何かうまくいかなかった時とか、、 自分って駄目だなぁと思ってしまう時。

自分を認めてくれない、自分を理解してくれない。 

自分は誰とも繋がっていない、、、


そうすると、

本当の自分をわかってくれる人を外に探し始めてしまう。

でも、 自分と感覚が近い人がいても、100パーセント自分と同じ感覚をもった人なんていない。


反対に、孤独を感じていない時は、今の自分が好きな時。 

仕事や趣味をわくわくしながら楽しんでいて、自分自身が満たされているから。


孤独を感じるというか、自分自身が嫌いになっちゃう時って結構あるなぁ。

まずは自分で自分のことを認めて、可愛がって、愛してあげないとね。

来週は美術館の内覧会もふたつあるので、自分を楽しめませて心地よくさせてあげよう♡ 



(写真上は、東京都写真美術館「ファッションと写真」から。ホンマタカシ先生の作品です)

大好き☆エッセイストの浅見帆帆子さん。

namineco nami

なみねこ なみ。アートがすき。着物がすき。黒猫がすき。芸術文化を愛しています。さいたま市在住。ゆるっと気ままに発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000