秘密基地のような別荘。詩人の夢「ヒアシンスハウス」@浦和別所沼


屋根裏部屋をそのまま別所沼へ持ってきたような、小さな別荘。

私も、自分だけの秘密基地のような別荘がほしいなぁ。


詩人・建築家 立原道造が構想した「ヒアシンスハウス(風信子荘)」。

浦和、別所沼公園内にあります。


立原道造の構想は叶わぬまま、24歳で亡くなりましたが、地元の建築家と文芸家の有志によって実現しました。

儚い夢の結晶、ヒアシンスハウスです。


詳細はこちらへ ↓


namineco nami

なみねこ なみ。アートがすき。着物がすき。黒猫がすき。芸術文化を愛しています。さいたま市在住。ゆるっと気ままに発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000