ダークなファンタジー デヴィッド・リンチ 「昏い幻想」@スクールデレック芸術社会学研究所 


デヴィッド・リンチ

Industrial Fantasy 昏い幻想 

スクールデレック芸術社会学研究所


いってきました!

デヴィッド・リンチは

映画監督としてのみならず、アーティストとしても絵画や写真など、表現を続けています☆


「死体置場」の隣のアパートで!!暮らしていたというデヴィッド・リンチ。

さすがです。いわゆる『普通』じゃありません☆


作品は、ダークで美しいファンタジーでした。

映画監督って先入観もあると思うけど、作り物の世界っぽい。


それにしても、会場の「スクールデレック芸術社会学研究所」ってすごい名前ですね(笑)

NADiffの中にあります。

スタッフ?のおねーさんは可愛くて、愛想が良い方でした☆

会期は6月30日までです!


レポート記事はこちらへ☆ ↓



デヴィッド・リンチ「Industrial Fantasy」

2019年5月10日~6月30日 

スクールデレック芸術社会学研究所 

開館時間 12:00~20:00 

休館日 月、火、水、木 ※毎週月曜日休館、火水木は事前予約制 

観覧料無料 


namineco nami

なみねこ なみ。アートがすき。着物がすき。黒猫がすき。芸術文化を愛しています。さいたま市在住。ゆるっと気ままに発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000